「新車試乗インプレッション」と「自動車批評」を主とするBLOGですが、ここに記されているレポートは鵜呑みにせず、ご自身で何事も検証してください。自己検証が大事だ、と言い続けたいブログなのです。 キミたちはもっと利口にならなければ、利口になろうと思わなければならない!

【Y50フーガ&Y31グロ爺】野良仕事とか、苦難のスピーカーとか



ピーカンの夏空のもと、野良仕事。 



前の人がけっこう乗りっぱなしな人(オジイサンぽい)・・・
的な想像のさせる、フーガさんのコンディション。
2006年登録、11年で走行2万キロ台、ナビの目的地登録、ゴルフ場ばっかw
ゴルフ場エキスプレス君だったみたい。
でも、クルマは大事にしない人、的な。
そういうプロファイリングができちゃうコンディションね。
内装は禁煙で綺麗だけど、ジイさんくさい、とか。



で。まずは外装。



けっこう日産車はメッキが弱いです。
人間でもいいますよね、メッキが剥がれるとかw
まあ、剥がれても日産車はちゃんとしてますが!
でも綺麗な方がいい、よね。
ピカールでシコシコやります。まあまあ綺麗になります。






ガラス磨きもやろうとしましたが、こんな(汗)
ま、予想してたっていうか、グラスター、ピカールは長期保存不可能的な。
そそくさと手元にあったPETボトルに入れ替えの刑。






日産エンブレムとナンバー上下のメッキだけくすんでて、
車名エンブレムは大丈夫。
見事な製品バラツキ。






前期450のダイジなトコロである4本出しエグゾーストもピカールで。
後期になるとV6も4本出しになるってホントかいな!
なんてことしてくれるんだ、俺の、、オレ様の、、、アイデンティティが!






オヤクソクっぽいバックカメラのレンズ白濁。
ちょっとコンパウンドで擦ったくらいじゃダメね。
どうしよう。
対処している人の情報、ネットでも得られてないです。
新品4万とか5万とか・・それはムリ(ヾノ・∀・`)






あとさああああ・・・こういうモールのウロコとか。
窓にもウロコあるし・・・
もう、炎天下すぎてコッチが死にそうになったからエアコンかけて室内作業へ!






イタ雑さんは、なにげによく使います。
今回もイタ車小物を・・・日産車のために。






本革内装、本木目フィニッシャのフーガさん、でも外置きなんですね。
前ガラスにモロ日が当たる。
で、せめてもの内装保護を。
これFIAT用ですが、適用はボクが虚しくなった500Xなどだそうな。
カッコよくて使い出のある日よけ、最近ないのよね。






ハイちゅーもーく。
僕のフーガ450が安かった理由その1、このエグレ。
前のオジイさんとおぼしき人がナンカ貼り付けていたんですね、ダッシュのココに。
こういう穴を埋めてくれる業者さんも知っていて、
3万円とか払えば治るの知ってるんですが、
でも、3万ですぜえ、的な。






お手軽にw





おー、見えない見えない。
かわいいでしょ、ゾウさん。
これ、なんのロゴだかビビッと来た人はそこそこイタ車通で認定しますw
ま、バラすと(バラすんかw)、ランチアです。
デルタなどの「HF」マークにも象られているゾウさん。
由来は・・・知らない。ボクもそんなに深いイタ車通じゃねえんでw
でも、可愛いし、色も上品でしょう?



フーガ450は8気筒32バルブを無理矢理(汗)突っ込んでいるという点で、
ランチア・テーマ8.32に相通ずるモノがあると、元4気筒ターボテーマ乗りは想ふわけ。
じつは乗った印象でもさ、
せっかく6発ではチョーバランスいいのに8発だと前、重すぎな感じ、
そんなところも8.32を想起させるわけ。
あっちはフェラーリ様製エンジンだけどさ、、オーバーヒート、こっちはしないけどさ(;´д`)



だから8.32エンブレムでも貼ってやろうかなあと思ったんですが、無ひ(汗)
車体色のグレイッシュブロンズもどこかテーマのグリジオクォーツみたいだし、
内装のフォーブは8.32のポルトローナフラウの色みたいだし、
木目の感じはどこかテージスっぽい。
まあ、贔屓目。
言わせといてくださいw





で。突然日は変わって。








グロ爺、Dラー様へ。
後進グロ若と並んでリフトアーップ。
やっぱり下回りサビなくてすごいわ、うちのグロ爺。
隣のグロ若とも引けを取らずのコンディション。
前のオーナーの管理の良さを感じます。






矢印位置がエアコンの排水ドレンね。
ここからクダ突っ込みます。
エアコン、エバポ洗浄を依頼したわけです。
やっぱりグロ爺も元オーナーがオジイサンだったから、オジイサン臭が、ね。
こないだ、ちょっと耐えられんかったw
古いクルマだから、こういう作業断られるかなと思ったら、
ドンブリ勘定な担当セールス氏、あっさりOK。いつも(´▽`)アリガト!






40分でシューリョー!
う~んトレヴィアーンな香りとともにエアコンキンキン。
ちなみにウチのはレトロフィットしてないです。






若々しい、にっちゃん精鋭の後進たちと記念撮影の巻。
この日気温33度。
梅雨明けかとも思われるような陽気でしたがグロ爺は元気そのもの。
エアコンキンキン、渋滞ハマってもメーター上、体感上、バイタル正常!
昭和生まれはやっぱりシブトイなあ。



で、同じ日。






フーガさん、入れ替わり入庫。
ドアばらし。
はい、コレです。






JBLさんの「GX602」は安くて音も良くなるのでお気に入り。
グロ爺のリアスピーカー、これです。
Dラー様で付け替え作業。
モノグサなもんで、頼れるDラー様に頼んじゃいます、ボキュは。
でもね・・・






Y50フーガ、フロントドアにJBL/GX602は!
スンナリ取り付きません!!!
JBLの後頭部が張り出しすぎて、ガラス下げるとアタります。
ご注意ください、、、ってもうGX602古くて品薄っぽいからみんな付けないかもだけどさ。
いちおうフィッティング情報として申し上げておきまス!!!
この日、合計6時間も待合席に根を下ろしたとか下ろさないとかは言わないヤクソク(汗)
汗だくで作業してくださった若いメカさん、
「勉強になりました、ありがとうございました」って・・・ごめんなさい!
今度はちゃんとフィッティング調べて来店します!



でも。



おかげさまで、Y50フーガ純正紙製のナニコレ(怒)スピーカーから激変!!
低音中音高音まで、じつによどみなく再現してくれます。
とはいっても、元のヘッドがしょぼいので、もう少し低音は欲しい。
僕の450にはレーダークルーズとかフォーブ内装とかOPで選んでるのに、
肝心なBOSEサウンドは選ばれてません。
まあ、だからスピーカー交換できたって面もありつつ。
BOSEで劣化したり音が不満だったりすると替えにくいよネ。
まあ、最初からBOSEで不満は出ないよな(笑)



ああ、それと。忘れるトコだった。



フロントヘビーを狭いトレッドで懸命に支えてる感出しまくりだったので、
フロントハブに5mmスペーサー入れてます。
まだ、ちょい乗りだけど、かなり落ち着いてしっくり来てます。
50フーガ、なぜか前のトレッド、2駆は全車10mm狭いのよね。
狙いかなあ。


今度聞いてみる!



と、いうわけで今回のコスト面。



<<50フーガ>>

アマゾン購入
JBL・GX602スピーカー2セット(15944円@7972)

イタリア自動車雑貨店
 フィアット純正エンブレムサンシェード(Large)(7290円)
 ランチア Elefantinoエンブレム(1555円)
オートバックス
 5mmホイルスペーサー購入(1942円)

日産Dラー様作業
エアコン・エバポ洗浄(5400円)
 JBLスピーカー前ドア取り付け(7476円)
       同 後ドア取り付け(13284円)
 Frホイールスペーサー挿入(1296円)



<<31グロリア>>

日産Dラー様作業
 エアコン・エバポ洗浄(5400円)





~~~今回の報告内の会計・・・59587円也~~~







ごきげんよう、さようなら( ´ ▽ ` )ノ





2017.7.11 記
前田恵祐

拍手[7回]