「新車試乗インプレッション」と「自動車批評」を主とするBLOGですが、ここに記されているレポートは鵜呑みにせず、ご自身で何事も検証してください。自己検証が大事だ、と言い続けたいブログなのです。 キミたちはもっと利口にならなければ、利口になろうと思わなければならない!

ちょいレアとの遭遇

本日の東京出張(?!)で捕捉した、ちょいレア車両をば。(2013.9)




3027M列車、東京1000時発踊り子107号はリバイバル塗装のA8+C1編成。
知らない方のために、この塗装の185系はこの編成のみ。
大好きな185系、しかし現在臨時列車等で運用中の183/9系の置換え充当が進められるようで、
いつまで第一線でこのような雄姿を見ていられるか・・・
そうそう、行きがけに田町に黄、グレー、赤の185系が留置されてたのを見ていたので、
帰り道、あわよくば品川の臨時ホームにでも入線してねえかな、
と思っていたら帰りもそのままで捕捉失敗。




クハ185-15発車間際を大急ぎで。




サロはガラ空き。




そして今日乗って帰って来たE217系東海道。
まだいるんだね。これも数ある東海道線車両の中で1編成とか2編成とか。
東京1002時発普通熱海行き。列車番号・・・77...ん~~~見えねッ...w


ま、どうでもいい人にとってはどうでもいいんでしょうが、
わたしは見つけると途中下車してでも撮りにいく人です。
かくいうこのE217系も京浜東北車内から発見。
ガラス色がグレーだったのでわかった。
通常東海道のE231系はグリーンガラスですから、すぐにね。ピーンと。


で、そのE217東海道。
エアコンが常に「弱」状態で参りました。
東京駅で階段上ったり降りたりで一人汗だくだったあたしはちょっと恥ずかしかったですw









前田恵祐



.

拍手[2回]