「新車試乗インプレッション」と「自動車批評」を主とするBLOGですが、ここに記されているレポートは鵜呑みにせず、ご自身で何事も検証してください。自己検証が大事だ、と言い続けたいブログなのです。 キミたちはもっと利口にならなければ、利口になろうと思わなければならない!

205系横浜線に乗ってきた




2014年3月7日、午前10時15分前。
横浜駅7番ホームを見る。
またやってきたEF64。




連結していたのはやはり205系。
横浜線で役目を終え回送されていく。
横浜線から205系が姿を消す日は近いのです。




これは大森のJR線路ばたに咲いた早咲き。
大森で重要な所用をこなし、
そして急ぐは・・・




東京駅(笑)
ちょっと中途半端に時間が出来たので八王子まわりで横浜に戻ることに。
三鷹付近で突如吹雪模様。
しかしE233系は乗り心地がいい。
ブレが少なく、クルマ用語的には「スタビリティがいい」ってヤツだ。
豊田で201系の残党を垣間見れて嬉しかったり、115系とすれ違ってはしゃいだりと。




八王子駅の八王子方。
ちょうど横浜線205系快速がやってきた。
H14編成。




快速桜木町行き、相模原までは各駅に停まります。




サハ204系6扉車の室内。




東神奈川方。発車間際、慌ててシャッターを切る。




リッドつきの「モハ」に乗車。
抵抗制御の声高サウンドを堪能。
今の電車にはこういうのがついていない。




モハ204-207に乗車しました。




近畿車輛、昭和61年。




横浜駅で降りたところに対向列車到着。
人ごみをガップリ飲み込むH6編成。
「ナニ、俺ぁまだ現役だぜ」











ま、どうしても205系に乗りたければまだ走るであろう南武線に行けばいいんだけどね。。。
それとも209系に侵食されていくのかな。。。
そこんとこどうなんでしょ?









ほじゃまた。











前田恵祐



.

拍手[4回]