「新車試乗インプレッション」と「自動車批評」を主とするBLOGですが、ここに記されているレポートは鵜呑みにせず、ご自身で何事も検証してください。自己検証が大事だ、と言い続けたいブログなのです。 キミたちはもっと利口にならなければ、利口になろうと思わなければならない!

見納め近し渋谷駅

撮り鉄的風景、東急東横の地上渋谷駅...(2013.3)
.


東横線、副都心線直通運転を前に、もうすぐ見納めになる東急東横「地上」渋谷駅を撮り鉄。
それにあわせて見納めになるいくつかもあわせて。
ほんだばごらんくだされ。





いつもイメージどおりの場所にたどり着けない渋谷。
今回も、JR山手線外回りからハチ公前に降ろされ・・・
って降ろされと述べている時点でオノボリ状態丸出しなんですが、
とにかく、あっちだこっちだ回りまわって東横渋谷駅南改札へ。
おまわりさんに聞こうと思ったけど恥ずかしいッぺ。




そうそうこれこれ、ここに来たかったの。




終点だっていうんで、ドアの前で待ち構えていた乗客たちがドワッと来る。
その感じがよかったのかどうかはわかりませんが、これもあと二週間の命ね。
相鉄横浜もこんな感じなので見慣れた感じではある。




こういう子もいたよ。




東横線が副都心線と直通になることで日比谷線は中目黒発着に。
というわけで多摩川園、じゃなかった多摩川でこうしてフレームに収められるのも今のうち。
多摩川では撮り鉄キッズと一緒に構えてました。
キッズの方が機材がずっと立派だったのは内緒。
コッチは携帯カメラ、相変わらず。




なんだ、9000系と思うなかれ、この車両も直通運転を機に東横線からは離脱。
9000系には社会人に成り立てのころにたくさん乗りました。
ちょうどこの多摩川がまだ多摩川園という呼称でね。
ここが職場の最寄だったのですが、当時は目蒲線なんてのが走ってましてね・・・
いやぁ懐かしい。昔はこんなに立派な駅じゃなかったのよ多摩川「園」は。




当時はVVVFのハシリで「静かで速い」と思ったものだけれど、
今になってみればけっこうな声高車。
ピュ~~という掛け声とともに走ります。ま、掛け声じゃないな。




むかしゃー桜木町だったんだから!・・・



というわけで、ショボイ機材のプチ撮り鉄でしたー。





前田恵祐


.

拍手[0回]