「新車試乗インプレッション」と「自動車批評」を主とするBLOGですが、ここに記されているレポートは鵜呑みにせず、ご自身で何事も検証してください。自己検証が大事だ、と言い続けたいブログなのです。

どうも、伝わらないようだね



 よくコメント(うちの場合非公開希望者がほとんど)でもらうのが、


「●●を買おうと思うので、参考にします」


・・・というタイプの書き込みね。


 これ、全然嬉しくないし、こちらの意図が伝わってねえんだなあー、あるいは、伝えきれてないんだなー、もっというと、みんな思考停止なんだなーと思うよね。


 違うんですよ。


 僕はこのサイトの批評を参考にしてクルマを買ってくださいなんて言っていないのね。


 インプレッションの文末にもちゃんと毎回「自分で乗って確かめろ」と書いてあるよね、読んでるのかなそれ。


 何度も書いているように、ここに掲出している事柄は、僕の個人的な考えや感想であって、あなたの感想ではない。だから、実際に乗って触れてみると食い違うことっていくらでも起こりうるわけ。


 だから、


「参考になんか、するな」が、原則なんです。


 じゃあ、なんでこんな活動をしているか。目的は一つ。


「こういうやりかたでもって、自分に合うもの、お金を払うにふさわしい商品を見極める、その検証の『手法』がありますよ」


・・・ということを、示しているだけなのね。


 だから、


 クルマを買うかどうかなんで、自分で確かめて、自分で決めて欲しいんですね。


 このサイトは教科書じゃない。


 キミたちは学校での勉強しか知らないし、それをあまりにも疑うことなく信じ込んでいる人たちだから、示されたことをあまりにも素直に「教え」と信じ込む習性があるけれど、それはいうなれば「無知」と同じことなんです。


 何事も、自分を主体に、自分の責任で決断し、そのための検証を疎かにせず、時間も必要なだけ費やす、人生ってのはそういう手間のかかるものなんだわ。


 誰かの言うことを鵜呑みにして、自分の主体や責任を放棄して、しかもその上駄目だった時にはその情報をもたらした、例えば僕のせいにして駄々をこねてオシマイ。それ現代人の特徴というか、馬鹿クレーマーを生んでいる温床であって、その根源には、学校教育によって自己主体を失った思考停止というものがはっきりと根付いていると思う。キミら、だから衆愚とか言われるんだよ。ちょっとは恥ずかしいと思え。


 何度でも言う。


 このサイトに書いてあることを鵜呑みにしてクルマを買うなんて愚の骨頂だ。このサイトはバイヤーズガイドではない。


 何事も、自分で確かめ、納得し、より満足度の高い検証の仕方があることを、僕は示しているに過ぎない。


 これを読んで、何言ってんだコイツ、と思ったやつはもう来ないで欲しい。学校教育、教科書崇拝の典型的な思考停止、極低レベルな衆愚の肖像みたいなやつだよお前。


 で、そういうヤツらを相手にするのにも、ほとほと疲れ始めていると、ここには書いておく。




2017.6.7
前田恵祐

拍手[31回]