「新車試乗インプレッション」と「自動車批評」を主とするBLOGですが、ここに記されているレポートは鵜呑みにせず、ご自身で何事も検証してください。自己検証が大事だ、と言い続けたいブログなのです。 キミたちはもっと利口にならなければ、利口になろうと思わなければならない!

セリカ・クーペGTTR 1983



ブラックアウトされたフロントマスクがめっちゃ精悍。
ラリーに出ていたりとか、いろいろ個々に想い出はあると思いますが、
わたし的にはドラマ「太陽にほえろ!」の覆面車ですね。
たしかあれは4A-G搭載のGT-Rだったと思いますが。
XXもよかったがこっちも良かった。
ポテンザ履いて神田正輝さんや長谷直美さんとかがスピンターンしまくってました。
こういうクルマに乗った刑事、カッコいいですね。


さらに個人的にこの系列には別の想い出があって...
じつはこれと同じシャシのカリーナクーペGTTRに、ウチの爺さんの友達が乗ってました。
爺さんの友達だから、もちろん、爺さんです(笑
でもカッコいいんですわ。
ちゃんと止まる前にWクラッチでシフトダウンして。
シートにレースのハーフカバーついていたけど。
運転も、トバしてなかったけどうまかった。
「坊主、スピード出す場所は選らばねえとな」
とか言っちゃったりして。


大人がスポーツカーや速い車に乗るのってカッコイイな、と初めて思った瞬間でした。











前田恵祐


.

拍手[3回]